QHHT- Space of Presence

"ドロレス・キャノン”量子ヒーリング催眠療法プラクティショナーのブログ (サブ)

”バシャール:個人のペース”より【リンク】

”バシャール:個人のペース”より 【出典】

ameblo.jp

うん。そうだよね♪って、メッチャ共感しちゃった。

いまこそ自分を愛そうよ!

f:id:QHHT:20170622160003j:plain

自分を認めて自分を肯定してあげようよ。

できそうで一番難しいことかもしれない...けど、

いまこの時、ものすごいチャンスが来てる!のよ。

いわゆる、ジャンピングチャーンス〜な感じで来てるのよ!

アナタがアナタ自身を一番わかってあげれる存在ってことを

いつだって気がつけるってことを、

この瞬間、みんなが知れるといいのになぁ〜

自分が嫌いで自己評価が低い人は、どんな愛情でも、たとえそれが天使からだろうと受け取る事ができません。愛を受け取る事ができるそのメカニズムは、自分に『受け取る資格がある』という自分に対する『許可』がされている時です。つまり自分を愛して尊重する気持ちがないと、どんな愛も受け取る事ができない事を意味しています。

 

愛にはいろんなカタチがあります。貴方が転ぶのを知っていて先回りして受け止める準備をしてくれるのも愛でしょう。転びから学びがある、そのチャンスを温存して”見守る”行為も愛です。様々に変化する愛のカタチをどのように受け止めるか、そこに貴方の”あり方”が関係してくるのです。

 

バシャールからの”教え”を体現して生き始める私達は、『新しい自分』で人生を再スタートしています。表面的には”同じように”見えても、『新しい自分』の貴方は今までの反応とは全く異なる反応を示します。自分の中でも新しく生まれ変わった自分を把握しているので、周囲がどんどん変わってゆくのを愉快に感じます。つまり、反応が違うと体験も何もかもが異なるので、貴方の周囲がどんどん”変化してゆくさま”を目の当たりにして体験してゆきます。そして周囲の変化がいよいよマックスまで来ると、貴方は正真正銘全く異なる世界へ降り立っているのです。こうやって個人のペースで4次元密度へシフトしてゆくというわけなのです。