QHHT- Space of Presence

"ドロレス・キャノン”量子ヒーリング催眠療法プラクティショナーのブログ (サブ)

現在、魂と肉体の調節中〜

長いおやすみもそろそろ終わりという方もいらっしゃることと思います。ゴールデンウィークも終盤。2017年ももう数ヶ月経ちました。

すでに私たちは、新しい地球に移行しているようです。
先日のQHHT退行催眠中にきいた、潜在意識たちからの情報です。

image

すでに私たちは、完全なる肉体界にはいないとか。
半身半霊の世界へはいってきているそうです。

人々の集合意識なる固定観念が、これまでの世界を維持し続けているとも。

これから、さらにスピードを増し、あらゆることが変化してゆくそうです。


3次元の古い地球での出来事と、私たちが今いる次元のタイムラインは異なっています。


新しい地球での生活をするために、魂と肉体の調節が全ての人におこっているようです。顕在意識や潜在意識の交代もでてきています。

これまでの意識と異なるため、その調節に肉体がついてこれず、多くの方が睡眠時間の増大を余儀なくされていることでしょう。
寝ることで波動の調節が出来るそうです(^_-)


〜しなければならない〜
  我慢すればいい〜
   〜私さえよければ〜


そのような価値観を握りしめていると、
しらずしらずのうちに古い地球に戻る人もいるそうです。


【その場合、まだ古い観念の輪廻転生システムの中に留まるのかもしれません…?】




次元移動のスピードが増している今だからこそ、
自分の心に正直に、やりたいことをやる!!

行動が伴わないと

  やったことにはならないそうです)


自分をまず一番大切に。次に家族…だそうです。

この最も重要な時期に、正直に生きなければ全ては自分に戻ってきます。

潜在意識、つまり、良心にそわないことをすることは許せない世界に入っています。

自己崩壊がはじまり、さらに最も弱いところにエネルギーは逆流するとも聞きました。



わたしたちはこれらの体験をしに、わざわざ今のこの時期を選んでやってきているそうです。

それは、宝くじにあたるよりも凄いことらしいです。

(順番待ちの列が凄かったようです)


大事な人と一緒に美しい夕陽を見た時の感動や、ともに美味しいものを食べた時の幸福感は、思い返すだけでよみがえり、同じ気持ちを感じることができます。

その時におきた心の震えは、過去も現在もこれからもずっとありつづけ、肉体を脱ぎ捨てても思い出せるのだとしたら、なんと嬉しいことでしょう。

わたしたちは、地球に体験をしにきています。

その時の感情を味わうために、”今ここ”に居るようです。