QHHT- Space of Presence

"ドロレス・キャノン”量子ヒーリング催眠療法プラクティショナーのブログ (サブ)

飛んで跳ねよう!(2)

f:id:QHHT:20171129205316j:plain

 
 
トランポリンは、ジャンプしたら着地点を、実は脳が探しています。
 
次のジャンプのためにどれくらいの反動を足につけさせたらいいのか、脳が瞬時に信号を送ります。
 
こうした動作の繰り返しで脳と体が一体化していきます。
 
高い高~イ♪が素晴らしいのと同様、子供の運動神経、脳形成に非常に役に立ちます。
 
脳と体の一体化こそ優秀な脳を作ります。
 
楽しく全身を動かすトランポリンは、生命の中枢である脳幹を刺激します。
 
 
続きを読む

飛んで跳ねよう!

QHHTセッション中、

運動しましょう〜柔軟性を高めましょう〜

って、ハイヤーセルフに言われる方が増えてきました。

 

かくいう私も、この頃、ちと運動不足(^_^;)・・・

 

かれこれ20年以上、飛んできた「トランポリン」を

毎日の習慣にしよう!と、ここに宣言っ!www

(あ、トランポリンが広島の家にしかない・笑)

 

だって、開く本、開くウェブサイト・・・

セッション中にも、飛んだり跳ねよう〜って

出て来るんですもの。

(これはやりなさいってことですよね!?)

 

飛んだり跳ねたりすることで、

全身がゆるゆるっとして、全身の緊張も緩むのですって!

 

ウンウン。

そうだったのか・・・

それで、ちょっと飛んだだけで、だいぶ調子いいものね(#^.^#)

 

おまけに、運動量もアップ!血流もよくなるみたい🎵

これからの寒い季節に、一家に一台っ!w

 

びよよ〜ん

 

続きを読む

前へ進んで大丈夫なのだ...QHHT体験感想(お客様の声)

二度目のセッションへいらしてくださったM様から、

嬉しいご感想メールをいただきました。

 

催眠に入った途端、スピード感のある映像が小一時間続き、次々と展開する場面を、しっかりと話してくださったので、私も一緒にその映像をみているかのような心持ちで、セッションを進めさせていただくことが出来ました。

 

 

催眠中(QHHTセッション)は、映像やビジョンを見る方もいれば、感じるだけで何も見えない方もいらっしゃいます。

 

ただ、声が聴こえるだけの人。
文字が浮かんでは消える人。
イメージがぼんやり湧く人。
ただなんとな〜く、そんな感じがするだけの人。

......さまざまな方法で答えがやってきます。

 

最初は、ぼんやりと霧がかかったように何もわからないこともありますが、スイッチが入った途端、フルハイビジョンで映像が見える人もいらっしゃいます。

 

一度目は何も見えなかったけど、二度目三度目と催眠に慣れることで、前回とはまったく異なる見え方や体験をする方もいらっしゃいます。

 

催眠中、クライアント様がご覧になっている映像や感じていること聞こえていることを、私は、クライアント様が話してくださることでしか、知る手立てがありません。

 

ですから、皆様にお願いいたします。(#^.^#)

 

頭の中で起こったことを、疑わず話してください
聴こえたことをただ話してください
閃いたことを言ってください

 

いの一番にフッと浮かんだこと
考えず瞬間に頭に浮かんだことを
間髪いれずに話してください・・・と。

(通説では、10秒以上の時間をかけると、顕在意識が顕著に現れるのだそうです)

 

みなさまが催眠中、ご覧になるものは
ハイヤーセルフたちが、いま最も、その方に必要なもの
見せるべきものを見せてくれます。

夢の中の出来事のように前後の辻つまはあっていないことの方が多いですが、それにもすべて意味があります。

 

f:id:QHHT:20171128112400j:plain

 

彼らはすべてを計算し、それを体感させてくれます。
それはそれは見えない存在たちの見事な連携プレーです(必殺仕掛け人のようです・笑)

 

今回の催眠セッション中も、M様とともに この人生を生きている

"*目に見えない存在たち*" の深い愛情をご一緒に体感させていただきました。(*見えないと思いこんでいるだけで見えていても見えていないと思っていたり、いやいや見えてます〜って方もいらっしゃると思いますw)

 

随所で胸がいっぱいになり^^;、何度か鼻をかみたいぞ〜!な状況に陥り(ふがふが)、ともに涙を流しながらのセッションでした。(平常心平常心!と自分に言い聞かせつつ......あまりの素晴らしい演出に、感動の嵐で、心が揺さぶられたのです)

 

 

__M様より☆ご感想______

 

続きを読む

QHHTセッションその後(お客さまから近況お便り)

今年の夏前だったでしょうか。

本日、QHHTセッションをお受けくださったM様より

その後の嬉しい近況便りが届きました〜🎵

 

催眠中は、Mさんの”ハイヤーセルフ”から、

多くのメッセージと励ましも貰われていましたね(⌒▽⌒)

 

「自分を信じるようになること」

「世界を広げること」

「ちゃんと時期がくれば大丈夫!」

「いまこの時点でも道は沢山あって何も制限しなくていいんです」

「★★★へ進むことは、大きなベースになります。道はそこから沢山広がります」

「いっぱいいっぱいの愛に包まれているので、自分も愛してあげてください」

 

彼らの一言一言が、Mさんへの愛に溢れていました。

 

彼らはずっとずっと前から彼女とともに生きてきて、「常にみんな側にいます」とおっしゃっていたことが、印象深く思い出されます。

 

こうして、いただいた言葉を書き出していたら、セッション時の情景と気持ちをアリアリと思い出すことができました。

いままた、とても幸せな気持ちです。

______________

 

彼女のハイヤーセルフたちは、「(ベールの向こう側にいる)大きな私のようなもの」=「ビッグミー」・・・”友だち”のようなものだと思っていいと教えてくれました。

 

自分を信じ、彼らと約束したことを実行することで次なるステージが開き、次なるサインがやってくる。そうすることで、更なる道が開いてゆくとも言っていました。

 

M様のお便りを開いた瞬間、彼女の友だち「ハイヤーセルフたち」の笑顔がふと浮かんだのは、気のせいではないかもしれません(*´∀`)

__________________

 

〜M様のお便り から〜 

 ※個人を特定する内容に関して、一部、伏せ字とさせていただいてます

【掲載快諾に心からの感謝を込めて】

 

お久しぶりです。
°ʚ(*´꒳`*)ɞ°.

続きを読む

幻日

f:id:QHHT:20171125194235j:plain

f:id:QHHT:20171125194303j:plain

f:id:QHHT:20171125194330j:plain

今朝の幻日(^O^)/

※参考※  幻日 (げんじつ) とは、太陽と同じ高度の太陽から離れた位置に光が見える大気光学現象のことである。なお、月に対して同じような光が見える場合もあり、この場合は幻月 (げんげつ) と呼ばれる。幻日 - Wikipedia

広告を非表示にする