QHHT- Space of Presence

"ドロレス・キャノン”量子ヒーリング催眠療法プラクティショナーのブログ (サブ)

未来は自分で創るもの

image

〔引用写真:New View of the Crab Nebula/NASA


未来は決まったものではありません
選択→決断  
それによって日々変わってゆきます

いいか悪いかで判断しているのは、自分の顕在意識です。

あなたは  今生何をしようか
青写真を描いてきました

それをすっきりすっかり忘却のベールを潜った途端、忘れてきました。

そのシナリオを

まるっと覚えている(知っている)のは、潜在意識です。


あなたは、何をするために、ここにいるのでしょう?

もしかすると、ままならない人生を生きているかもしれませんね。

何故ここにいるのか誰かに答えて欲しいのに、誰も教えてくれない・・・

そう思っているかもしれません。

いぇ、実際、多くの人がそう思っているのではないでしょうか。

ユニバーサル・クエスチョン』と、ドロレスさんはおっしゃっていました。



あなたの外側の誰かに求め続けても、その答えは明確にはならないでしょう。

潜在意識と対話しても、あなたが信じきることができない限り、なかなか納得できません(^_^;)トホホ…

QHHT退行催眠中、まるで別人か?(?)と思われる人格を持った存在が、あなた自身の口から、まるで何でも知ってたかのごとく話し始めることがあります。

その瞬間、心が揺さぶられ、自然と涙がでてきても

催眠から目覚めると、殆どの方が(99%w)

あれは私が作り出した妄想話しだと思い始めます。

いぇ、そう言います。


いくども催眠療法を受ける機会がある私や、わたしの仲間ですら、そう思ってしまいます。(滝汗)

セッション中、いったいいつになったら、あなた達は私たち潜在意識の存在を信じるのか?と呆れられます。(え〜ん( •̀ㅁ•́;)…苦笑)



実際、決定権を持っているのは、いまの自分です。

顕在意識が、そうでないと思えば現実を変えることは難しいのです。

未来を創造するのは、自分自身です。

本当はなんだってできます。

自分の人生は、自分で創造できるのです。

創造できるって知らないだけなんです。


やりたいこと、やってみたいことは、

潜在意識にオーダーしましょう!


彼らが『よっしゃ〜手伝ったるで〜』と思ってくれたら、

物事はスイスイ進みます♪

赤信号だって、青になります\(^o^)/

(リアルにw)本当です。


QHHT - Ring a Bell https://qhht-ringabell.tumblr.com/